読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けせらんぱせらん

オールコートプレスは3分が限界です

おしゃれになりたい

私の大学時代の部活の後輩(♂)で、大学生になってからオシャレに目覚めた子がいた。

そやつのファッションは、キレイめというよりは、個性爆発系のファッションで、どこで仕入れてきたんだよっていう服を着ていた。しかも高い。シャツ1枚で3万とかする服を着てて、こいつはやばい…財力を持ってからオタクになった人みたいな金の使い方してる…なんて思ってた。(ごめんね)

さて、なんでこんな話をしているかというと、わたしがいま(オシャレとはなんぞ…)という壁にぶつかっているからである。

はてなブログでもよく見かけるおしゃれ問題。

観劇の際に、どんな服装をしているか。

メイクは?

靴は?

実をいうとこれまでは考えたこともなかったものの、上京してから、劇場に行く回数が格段に増えて、服装について考える機会が増えてきた。

服の系統

筆者の服装の系統は、おそらくカジュアルに分類されるのだと思う。楽な恰好はいいよね。すぐ寝られるし。

さすがに観劇の際はパーカー・ジーンズはしない。キレイめカジュアルを目指してるつもり。あくまでもつもり。

THEおんなのこ、ぐうかわ天使…wwwみたいなフリフリの服はこの先着ることはないと思う。

買い物に行っても、その系統のお店に入るのは怖い。食べられそう。完全に偏見だから本当にごめんなさい。

でも万が一推しの彼が私に対して「誰にも言ったことないけど、俺、実はア○シーズ女子好きなの」とか言ってきたら、カード握りしめてルミネかパルコに走る。オタクはチョロいよ。でも多分推しさんはふわふわうさぎ系よりは、黒豹みたいなオンナが好きそう(※あくまでイメージ)

ファンはふわふわウサギ系が多いけど。

あと、まあこれは好みの話だからあれだけど、コッテコテのゴスロリで観にくる人の気持ちはよくわからない。

他人事ながら隣になった人が気の毒だなあと思う。

でも、舞台によってキャストにテーマカラーとかあるときに、爪とかヘアゴムとかアクセサリーとか服の一部に差し色で入れてる人を見ると、かわいいなあって思います。あまりに主張激しすぎると遠目に見て引いてるけど(自分勝手)

カバン

痛バックはあまり好きではない。愛はなんとなく伝わってくるけど。

やるなら缶バッジとかアクキーびっしりにしてほしい。こいつやばいってくらい振り切ってたらそれはそれで大好き。

2.5の舞台で2次元の缶バッジびっしり付けてると、怖いから近寄らんとこってなる。でも推しがわかりやすいから、トレーディングのときは便利だよね。結構目印にしてるところもある。(ごめんなさい)

ヒール

スタンディングがある時は高いヒールはやめた方がいいと思ってる。ライブとかね。

ライブハウスでハイヒールとポニテしてくる人はなんなんだろうと思っているよ。

ただ、座って観る作品だったら何履いててもいいと思う。なんなら靴脱いでてもいいよ。私は脱がないけど。

そう思うのも私があまり身長が高い方ではないからかもしれない。

チビの負け惜しみだと思って聞き流していただきたい。

メイク

スッピンで堂々とお外を歩けたのは高校生まで。

スッピンでお外はもう歩けない。ただの自意識過剰だけれど(笑)

でも全然メイクうまくないから、それはそれで恥ずかしい。

指パッチンひとつで顔が出来上がればいいのになあ。アンパンマンみたいに顔とっかえるのもいいなあ。


総じて、ラブアンドベリーみたいな世界に住みたい。

カードでお着換えとかめっちゃ楽かよ。


以上が最近漠然と思ってることなんですが、

みんなどこでコーディネートとか勉強しているんですか?

わたしはもうグーグル先生で”春物 コーデ”で検索してます。検索検索ゥ。




アジエンスとかラックスみたいなロングヘアどぅるるるキューティクルとぅるとぅるって髪の毛に憧れる